タウンサービス

タウンサービスは、オフィス用の文具、事務用品の大手企業「PLUS(プラス)」グループが行っている軽貨物フランチャイズです。

town

2014年にPLUSグループに加入したようですが、PLUSという大手企業がバックアップしてくれているというのは、強みのひとつです。

さらに6000社以上の企業と取引があるということで、仕事量は豊富だと考えられます。

スポンサーリンク

タウンサービス

タウンサービスの加盟金、車両に関することなど、最も重要な情報を簡単にまとめておきますので、参考にしてください。

さらに詳しい内容を確認したい場合は、最下部の資料請求ボタンおよびリンクから公式ページにアクセスできます。

加盟金

加盟金:56万5000円(税抜)

加盟金内訳

・入会金:50万円

・配送業務貨物セット:2万円

・諸費用:4万5000円(非課税)

諸費用内訳

・互助会費5000円(年間)

・取引先倒産補償制度2万円(年間)

・積載貨物補償制度2万円(年間)

ロイヤリティ:1万5232円(税抜)

※ロイヤリティではなく「月会費」として説明されています。

車両

新車、中古車、リース車の紹介制度あり

指定されたディーラーから新車を購入する場合は、入会金から20万円(税抜)が免除されます。

開業可能地域

日本全国

北海道・東北・関東・北信越・東海・関西・中国・四国・九州・沖縄

タウンサービスのさらに詳しい内容を確認したい場合は、公式サイトをご確認ください。

タウンサービス公式サイト

その他の軽貨物FC

ヤマト・スタッフ・サプライ/佐川急便 宅配サポーター/赤帽/スーパーカーゴ/KQ便

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする