軽バンのエアコン効率アップ!突っ張り棒とビニールシートで簡易間仕切りカーテン!

毎年、夏は暑いものですが、2018年の夏は6月中の梅雨明けという異常気象のせいで夏が長く感じるだけでなく、全国で35℃以上の猛暑日が続出していることからもわかるように異常な暑さです。

仕事中も車のエアコンを点けっぱなしにしているわけですが、困るのが軽バンのエアコンが効きにくいということです。

軽貨物で使う車は軽バンか軽トラですが、軽トラは荷室と運転席が仕切られているので、エアコンの効きもいいのですが、軽バンは荷室と運転席が仕切られていないので、エアコンの効きが悪いんです。

そこで思いつくのが間仕切りカーテンです。

20180806aircon

スポンサーリンク

現行の軽バンはおおまかに分けるとスズキエブリイ系、ダイハツハイゼット系、ホンダアクティ系の3種類ですが、旧スバルサンバーもまだまだ走っています。

そしてそれぞれの車の形状に合わせた間仕切りカーテンも純正品、社外品共に売られています。

これら間仕切りカーテンはその車種専用に作られているので、ぴったり収まるように設計されていますが、いかんせん価格が高いのが難点です。

いろいろな車種に流用できる間仕切りカーテンもあるにはありますが、わざわざそういった物を買うなら自作の間仕切りカーテンで十分かもしれません。

というのも、この暑さでやはりエアコンの効きが悪いと感じていた軽貨物運送業の仲間が突っ張り棒とビニールシートで間仕切りカーテンを作ったのですが、それがとても役に立っているらしいのです。

その方法を簡単に説明しますと、その仲間が用意したのは、100均で買った突っ張り棒目玉クリップ透明のテーブルクロスホームセンターで10cmごとの量り売りで買えるビニールシートでもOK)です。

突っ張り棒を運転席の後、スライドドアの上部に設置して、そこに透明のテーブルクロスを巻き付け、目玉クリップで止めるだけです。

スポンサーリンク

ハイルーフなので上部にすき間はできてしまいますが、エアコンの効きはバツグンに良り、車内の温度は5℃も下がったそうです。

総額でも300円+消費税しかかかっていないと言っていましたので、エアコン効率をアップさせる方法としてのコスパは最高ですね。

写真を撮ればわかりやすかったのですが、撮っていないので参考になる動画がありましたので、ご紹介しておきます。

この動画では、柄付きのカーテンを使用していますが、それを透明ビニールのテーブルクロスにしただけで、取り付け方はほぼ同じです。

ただし、車種によって突っ張り棒の取り付け方が変わってくるので、あくまでもアイデアのヒントとして捉えていただき、ご自分の車の形状にあった取り付け方を考えてみてください。

まだまだ暑い日は続きそうですから、熱中症などには十分注意して仕事をがんばりましょう。

2018年8月12日追記

8月11日が休みだったので100均で突っ張り棒、透明ビニールのテーブルクロス、目玉クリップ、ダブルクリップを購入しました。

20180812100kinitem

管理人の車、スズキエブリイへの突っ張り棒の取り付けはダブルクリップがあった方がよい形状でしたので、ダブルクリップを追加しました。

20180812toritukebu

この位置ですと上部に15センチほどのすき間ができてしまうのですが、内装がフェルト状で平らではなく、テーパー状になっているため、ゴムマットのようなものを挟めば対応できるかもしれないと考えましたが、安定性を考え、動画を参考にしてダブルクリップを利用しました。

20180812curtain

総額400円で簡易間仕切りカーテンが出来上がりました。

これで冷房効率が上がってくれるでしょうし、荷物の運転席への落下防止にもなります。

さらには冬の暖房効率も上がると思いますが、なにしろ100均アイテムですから耐久性は期待していません。

2018年8月18日追記

簡易間仕切りカーテンを取り付けてから8月13日、16日、17日の3日間、仕事があったのでエアコンを点けました。

温度を測っていませんので、体感的なことしかわかりませんが、間仕切りカーテンによるエアコンの冷房効果は確かにあるようです。

上部のすき間から冷気が荷室へ逃げてしまうことを考慮しても、間仕切りカーテンが無い時と比べるとあきらかに冷えています。

心配していた突っ張り棒の落下も無く、車体のきしみによる突っ張り棒が歪むときの音もさほど気になりません。

ただ、エアコンを点けずに窓を全開にして走っていると突っ張り棒にただ引っ掛けてある状態のテーブルクロスが風でめくりあがることが判明しましたので、2枚になったテーブルクロスの端をダブルクリップで留めるとおもり代わりにもなり、窓を開けて走っても風でめくり上がることは無くなりました。